型番号(Ref.)は半角で検索して下さい

ロレックス高価買取のご依頼はこちら


バイヤー厳選|ロレックス今週の3本

2017.09.30

ロレックス エアキング 14000M,14010M 買取価格 2017年秋

更新
ロレックス買取エアキング14000m14010m

ロレックス・エアキング Ref.14000MとRef.14010Mの買取価格の定期調査です。2007年に生産終了となった先々代エアキング。前回調査から約半年。2017年秋の買取実績を見てみましょう。

目次

  • ロレックス エアキング 先々代モデルは2種類
  • エアキング Ref.14000M,Ref.14010M 買取価格 2017年9月実績
  • まとめ

ロレックス エアキング 先々代モデルは2種類

ロレックス エアキングは、1940年代に発売されたロレックス伝統モデルの一つです。

34mmのステンレススチール製ケースに、日付機能を持たないシンプルな3針ムーブメントを備え、2014年までの長きに渡りほとんど形状を変えずに製造され続けました。

2014年には一度ラインナップから外れましたが、2016年に40mm径ケースのスポーツモデルとして再登場し、ファンを驚かせました。(関連:新型エアキング

Ref.14000MとRef.14010Mは、2000年から2007年まで製造されたモデルで、シリーズでは先々代にあたります。2つのRefナンバーの違いですが、スムースベゼルが14000M、エンジンターンドベゼルが14010Mという区別になっています。

合わせて読みたい
→ 写真で見る【ベゼル】の種類まとめ|ロレックス入門

ロレックス エアキング Ref.14000M,14010M の基本スペック

製造年:2000年〜2007年
ムーブメント:cal.3130
防水性能:100m
風防素材:サファイアクリスタル
ケース素材:ステンレススチール
ケース径:34mm

心臓部のcal.3130は、スイスクロノメーター認証をあえて受けずに売価を抑えています(cal.3130はエクスプローラー1Ref.114270やサブマリーナノンデイトRef.114060でクロノメーター認証を受けているものと同じ)。そのため、文字盤にはPRECISION(プレシジョン 正確という意味)が刻まれています。

エアキング Ref.14000M,14010M 買取価格 2017年9月実績

Ref.14000MおよびRef.14010Mの買取価格を調査しました(2017年7月〜9月)。

データソース:国内主要買取店実績および業者オークション

エアキング Ref.14000M,14010M 買取価格

買取価格 実績値
14000M ¥215,000 〜 ¥280,000
14010M ¥210,000 〜 ¥260,000
故障品 ¥170,000 〜 ¥200,000

上記の価格は2017年7月〜9月の実績値です。製造期間中にマイナーチェンジが行われていないため、時計の状態が買取価格を決めています。ベゼルの違いによる価格差は見られませんでした。

現実的ではありませんが、もし未使用品・付属品完備であれば、最高買取価格は30万円が目標値となります。

故障品はベルト破損やリューズ外れなど、軽度の故障でしたので、故障の度合いによってはもう少し価格が下がります。

まとめ

ロレックス エアキング Ref.14000M,14010M の買取価格は、2017年4月比較では動きがなかったものの、昨年2016年比較では最大4%ほど上昇傾向になっています。2017年はロレックス全体のユーズド価格が上昇しており、併せて買取価格も上昇しています。

もともとロレックスの中では低価格なエントリーモデルという位置付けですが、買取店による査定額の差が3〜4万円程生じるというデータもあります(一括査定サイト『ピアゾ』参照)。

都内の有名買取店であれば価格がそこまでずれることはありませんが、売却の際は慎重に上記相場を参考にして買取店を選びましょう。