型番号(Ref.)は半角で検索して下さい

ロレックス高価買取のご依頼はこちら


バイヤー厳選|ロレックス今週の3本

2017.07.23

ロレックス買取相場|価格上昇ランキング2017夏版

更新
ロレックス買取相場ランキング2017

中古でも価格が落ちにくと言われる代表的な高級時計ブランド【ロレックス】。モデルによっては買った時よりも高くなっているというケースも稀ではありません。というわけで、2017年に買取相場が上昇しているモデルランキングを作ってみました。

目次

  • ロレックスの買取価格を決める要因とは
  • ロレックス買取相場上昇ランキング2017年夏
  • まとめ

ロレックスの買取価格を決める要因とは

ロレックスの買取価格は、日々変化するモデルとあまり変化しないモデルがありますが、今回は昨年比で変動が大きかったものをランキングでまとめてみました。

とその前に、ロレックスの買取相場を決める要因についておさらいしておきたいと思います。

要因1、円相場

ロレックスは輸入ブランドなので、円相場の影響を大きく受けることになります。おおまかには対ドルで【円高ならロレックスは値下がり】【円安ならロレックスは値上がり】という動き方をします。

参考記事
→ 円急伸!ロレックス買取相場への影響は

要因2、人気

ロレックスはモデルの人気によって大幅に値上がりするケースがあります。これは他の高級腕時計ブランドではほとんど見られない現象であり、ロレックスだからこその価値を言えます。

最近の人気による価格上昇ですが、シードゥエラーがモデルチェンジしたことで旧モデルの人気が急上昇し、販売価格が短期間で2倍近くまで上昇した例がありました。

関連記事
→ 店から消えた!?シードゥエラー4000 Ref.116600 急騰で買取価格は?

人気による価格変化は、主にニューモデル発売のタイミングに起こります。

ロレックス買取相場上昇ランキング2017年夏

さて、それでは本題のランキングを発表していきます。

ランキングソース:
当サイト2016年夏調べと2017年夏調べの平均値を比較。
ヴィンテージモデルは調査対象外。

1位 シードゥエラー(先々代モデル)Ref.16600

平均買取相場
2016年 45万円
→ 2017年 69万円

買取価格上昇率:
53.3%UP

ギリギリヴィンテージ世代ではないためランキング対象にした先々代シードが堂々1位。2017年に新型Ref.126600が登場したことで、先代モデルRef.116600とともに価格が上昇しました。

2位 シードゥエラー(先代モデル)Ref.116600

ロレックス シードゥエラー4000 買取 価格

平均買取相場
2016年 64万円
→ 2017年 87.5万円

買取価格上昇率:
36.7%UP

1位と同じ理由で2位に食い込んだのが先代モデルのシード。このモデル自体実質3年ほどしか生産しなかったため、市場の数が極端に少なく、急激な価格上昇を引き起こしました。

2017年7月時点での未使用品の買取相場は最大で115万円となっております(最終年式、未使用、付属品完備)。

買取価格の変動で見ると37%UP程度の抑えられていますが、販売価格は短期間で2倍近くまで上昇しました。

3位 ディープシー Ref.116660 黒

ロレックス116660ディープシー買取2017春

平均買取相場
2016年 71.8万円
→ 2017年 89.3万円

買取価格上昇率:
24.3%UP

人気カラーの【Dブルー】ではなく【ブラック】のほうが上昇率で見た場合には上位に。価格上昇の主な理由は円相場の変動によるものです。

ちなみに【Dブルー】はもともと人気が高く高額であるため、変化率という意味ではランクインしませんでした。

4位 デイトナ(先代モデル) Ref.116520 各色

平均買取相場
2016年 110万円
→ 2017年 136万円

買取価格上昇率:
23.5%UP

最近はやや落ち着いてきた感のある先代モデルデイトナですが、昨年比で23.5%UPとまだまだ買取価格は上昇傾向を保っています。

特に高額なのは最終年式の個体ですが、ランダム品番(2010年以降製造)であれば高値取引の対象になります。

5位 デイトナ Ref.116500LN 白

平均買取相場
2016年 135万円
→ 2017年 165万円

買取価格上昇率:
22.2%UP

発売当初から高騰状態を維持している新型デイトナの買取価格は、今年に入ってもさらに上昇を続けています。

ユーズド販売価格は大きく変化していないのに対し、買取価格だけが上昇しているという状態ですが、これは市場の流通速度が上がったことを意味しますので、売り手にとっても買い手にとっても良い傾向と言えます。

6位から10位は以下の通りです

6位 エクスプローラー1 Ref.214270
買取価格上昇率:21.3%UP

7位 サブマリーナ(ノンデイト) Ref.114060
買取価格上昇率:17.0%UP

8位 デイトナ Ref.116500LN 黒
買取価格上昇率:14.8%UP

9位 サブマリーナデイト Ref.116610LV
買取価格上昇率:14.4%UP

10位 サブマリーナデイト Ref.116610LN
買取価格上昇率:13.4%UP

まとめ

2016年夏と比較した場合、2017年夏は円相場がロレックス買取に優位に働いている状態のため、買取相場はどのモデルを見ても上昇傾向になっています。

ランキングを見てわかる通り、特に上昇率が高いのはステンレス製のスポーツロレックスです。その中でも、近年モデルチェンジを遂げたデイトナやシードゥエラーなどのモデルと、その関連モデルの価格上昇が際立っていました。

売る時の注意点

こうした人気モデルのロレックスを売る際は、買取店による査定額に差が出にくいのですが、それでも複数店舗で査定をすることをおすすめします。

気軽に依頼できるweb査定でも十分ですので、必ず2社以上で比較してからどのお店に売るかを決めましょう。