型番号(Ref.)は半角で検索して下さい

ロレックス買取査定バナー90


お祝い金バナー90


高価買取のコツバナー90


バイヤー厳選|ロレックス今週の3本バナー90

2018.02.10

オメガ買取|スピードマスター マークⅡ 327.10.43.50.06.001買取価格まとめ(2018年2月)

更新
327.10.43.50.06.001,オメガ,スピードマスター,マーク2

商品購入はこちらから

オメガ(OMEGA) スピードマスター マークⅡ 327.10.43.50.06.001の買取価格を調査しました(2018年2月調べ)。

流線型のケースが特徴的なマークⅡシリーズのグレー文字盤モデルになります。

※同モデルの最新記事(2018年2月)はこちら→327.10.43.50.06.001を売るなら|買取店別オメガ スピードマスター査定価格を比較

目次

  • オメガ スピードマスター マークⅡ 327.10.43.50.06.001とは
  • オメガ スピードマスター マークⅡ 327.10.43.50.06.001の買取価格
  • オメガ スピードマスター マークⅡ 327.10.43.50.06.001の販売価格
  • まとめ

オメガ スピードマスター マークⅡ 327.10.43.50.06.001とは

1957年の登場よりスピードマスターはシーマスターと並んで、高級時計ブランド・オメガを代表するコレクションのひとつとなります。

「スピードマスター マークⅡ」が登場したのは1969年。その復刻版としてオメガが2014年にリリースしたが、現在のスピマス マークⅡシリーズになります。

オメガ スピードマスター マークⅡ 327.10.43.50.06.001の基本スペック

流線型のケースや文字盤外周にインクルードされたタキメーターが特徴的なスピードマスターです。

  • 製造年:2014年〜現行モデル
  • ムーブメント:自動巻き / cal.3330
  • 防水性能:100m
  • 風防素材:サファイアクリスタル風防
  • ケース素材:ステンレススチール
  • ベルト素材:ステンレススチール
  • ケース直径:42.4mm

発売当時のデザインを踏襲しつつも、コーアクシャル脱進機の自動巻きムーブメントといった最新の技術も搭載されています。

また、本モデルはグレーの文字盤にオレンジの秒針・ミニッツトラックが映え、レーシック要素の強いデザインとなっていますね。

類似モデル・参考記事→オメガ買取|スピードマスター マークⅡ 327.10.43.50.01.001買取価格まとめ(2018年2月)

オメガ スピードマスター マークⅡ 327.10.43.50.06.001の買取価格

高級時計ブランドで価格提示を行っている主要買取サイトのうち、下記5サイトで査定価格の実例もしくは想定価格を確認できました。

  • カドノ質店
  • ピアゾ
  • ジャックロード
  • GMT
  • ヒカカク

それぞれのオメガ スピードマスター 327.10.43.50.06.001の平均買取金額は、¥165,000 〜 ¥337,608となっています(2018年2月時点)。

買取価格の詳細

2018年2月時点での、各社の買取金額の詳細を見ていきましょう。

カドノ質店

各ランクごとの価格の提示があり、327.10.43.50.06.001の査定相場は¥165,000 〜 ¥318,000となっていました。

N:¥318,000
S:¥245,000
A:¥195,000
B:¥165,000

引用元:カドノ質店

中古品間(Aランク・Bランク)での価格差は小さい一方、新品未使用品との差は大きく、同じモデルでも最大で約2倍ほどの開きがありました。

ピアゾ

一括査定サイトのピアゾでは9社平均買取価格として¥320,000の提示となっていました。

9社平均買取価格:¥320,000

引用元:ピアゾ

今回確認できた価格がついた個体のコンディションはほぼ未使用状態で、2018年1月に査定されたものになります。(「ほぼ未使用状態」というのが具体的にどういった状態かは不明ですが。。)

NSABのランク分けに当てはめた場合は、Sランクに位置づけられると推測されます。

ジャックロード

提示していた査定価格に幅は無く、査定金額は¥314,500となっていました。

定額査定価格:¥314,500

引用元:ジャックロード

上記は新品であるほか、箱や保証書が揃っていたり、メーカーの保証が期間内のものが対象となるとのことです。

前述のカドノ質店の最高ランク時の価格やピアゾの実績値と同じ水準の価格となります。

GMT

提示していた査定価格に幅は無く、査定金額は¥300,000となっていました。

買取上限金額:¥300,000

引用元:GMT

上記は新品であるほか、箱や保証書が揃っていたり、メーカーの保証が期間内のものが対象となるとのことです。

やや低めとはいえ、こちらも各社とほぼ同じ価格帯といえます。

ヒカカク

提示されていた買取価格の上限金額は、¥435,540となっていました。

上限買取価格:¥435,540

引用元:ヒカカク

こちらは各社と比べ、非常に強気な価格設定となっていました。他の買取店よりも10万円以上高くなっている背景としては、ヒカカクが「買取金額順」で買取業者ランキングを行っているという点が影響しているものと思われます。

もちろん最高額を狙うべく一度査定を行うのはアリですが、減額されることも念頭に、他の店舗での査定も並行して行いましょう。

業者オークション

前回調査から新たに業者オークションで落札された実績はありませんでした。2016年に1本、2017年に2本の落札だったことから、流通量は非常に少ないモデルと推測されます。

そのため買取店によっては実績が少なく、査定評価が分かれる可能性があります。

過去調査時との比較

前回(2017年10月)調査時の買取相場は¥165,000 〜 ¥314,500でした。今回の買取価格の平均相場が¥165,000 〜 ¥337,608であるため、3ヶ月での変動はほとんどなく、相場は横ばい推移しています。

参考記事:オメガ買取|スピードマスター マークⅡ 327.10.43.50.06.001

オメガ スピードマスター マークⅡ 327.10.43.50.06.001の販売価格

参考までに、オメガ スピードマスター マークⅡ 327.10.43.50.06.001の販売価格は以下のようになっていました。

  • カカクコム ¥425,000 〜 ¥500,210
  • 楽天新品 ¥449,000 〜 ¥678,860
  • 楽天中古 ¥405,900 〜 ¥488,000
  • ヤフオク ¥439,000
  • メルカリ 無し

新品と中古の販売価格が非常に近い価格となっていました。おそらく327.10.43.50.06.001の発売が2014年と比較的最近の登場であることから、ユーズドでも状態が良い個体が多いことが背景にあると考えられます。

流通量も、新品は全部で25本、ユーズドは全部で5本と大きく偏った分布になっているのも、同じく発売より日が浅いことが影響しているといえます。

まとめ

オメガ(OMEGA) スピードマスター マークⅡ 327.10.43.50.06.001の平均買取価格は、¥165,000 〜 ¥337,608となります(2018年2月調べ)。前回調査から相場の大きな変動は見られませんでした。

新品の在庫も多く中古モデルと比べても価格差が小さいことから、ユーズドの需要が強まるのはまだ先になると予想されます。

新品未使用品を除き長期保有での値上がりは現段階では難しいため、必要以上に相場を気にせずとも問題ありません。時間をかけてでも、じっくりと買取店選びを行いましょう。