型番号(Ref.)は半角で検索して下さい

ロレックス買取査定バナー90


お祝い金バナー90


高価買取のコツバナー90


バイヤー厳選|ロレックス今週の3本バナー90

2019.08.19

オーデマ・ピゲ ロイヤルオーク・オフショア QE2世カップ Ref.26474TI.OO.1000TI.01 とは|特徴・スペック・価格など

更新

オーデマ・ピゲ ロイヤルオーク・オフショア Ref.26474TI.OO.1000TI.01 のモデル詳細情報です。2018年に200本限定で販売された、競馬レース・クイーンエリザベス2世カップの記念モデルです。ケース、ブレスレットがチタンで出来ており、重厚なデザインながらも、非常に軽やかな着け心地が特徴です。

目次

 

オーデマ・ピゲ ロイヤルオーク・オフショア Ref.26474TI(製造年、基本スペックなど)

  • 製造年: 2018年
  • ムーブメント: Cal.3126
  • 防水性能:100m
  • ケース径:42mm径×14.6mm厚
  • ケース素材:チタン
  • ブレス素材:チタン
  • 風防:反射防止加工サファイアクリスタルガラス製風防
  • ベゼルタイプ:スムースタイプ
  • パワーリザーブ:50時間
  • 新品重量:約103g

26474TIは、クロノグラフムーブメントcal.3126/3840を搭載。オーデマ・ピゲ特有のゆったりとした針の動きが特徴です。

基本機能は、自動巻きのデイト付きクロノグラフ。クロノグラフというのは機械式のストップウォッチのことです。文字盤12時位置からに時計回りに、スモールセコンド(秒針)、デイト(日付表記)、12時間積算計、30分積算計と表示されています。

リューズでの操作は、デイトのクイックチェンジと、長針の調整が可能です。リューズ形状は6角形なので、とても回しやすく、扱いやすいです。

そして、リューズ上下にあるのがクロノグラフのスイッチ。上のボタンでスタートとストップ。下のボタンでリセットというふうに使用します。

ケース裏面はシースルーになっており、ムーブメントを覗き込むことが出来ます。22KG製の自動巻きローターには、彫り装飾が施されており、非常に美しく仕上げられています。裏蓋のフチ部分には、QEⅡ CUP 2018 LIMITED EDITION の文字が刻まれています。

メガタペストリーが高級感を演出

文字盤カラーはスレートグレーと呼ばれる独特のグレー。それにブルーを合わせた2トーンダイヤルになっています。

そして、特徴的なのはメガタペストリーと呼ばれる模様。立体的に彫られているため、見る角度によって表情を変えてくれるのも、ロイヤルオークならではの魅力です。

8角形のベゼルもロイヤルオークのアイコニックな特徴の一つですね。風防ガラスはサファイアクリスタル製。横から見てわかる通り、ベゼルからはほとんどはみ出ておらず、フラットで美しい仕様になっています。

そしてもう一つ特徴的な場所、ケースとブレスの間の部分、ラグと言いますが、角度が付けられたラグから連なるブレスレットの端正なデザイン。オフショアのブレスコマは、スタンダードなロイヤルオークとは異なり、丸みを帯びた食パンの様な形になっています。

バックルはAPフォールディングバックル。ワンタッチで両方向に開くので、片手でも簡単に外すことが出来ます。止めるときの手ごたえも良く、しっかりとした作りです。

国際G1レース・QE2世カップ限定のセレブ向けウォッチ

QEⅡ CUP は香港のシャティン競馬場で行われる国際G1レースです。1975年にイギリス女王エリザベス2世が香港のハッピーヴァレー競馬場を来訪したことを記念して創設された、歴史あるレースです。

オーデマ・ピゲはこのレースの公式スポンサーを20年以上務めており、この2018年モデル以外にも、過去いくつかの記念モデルを発売しています。

スーツスタイルはもちろん、カジュアルな服装でも腕元でピリッとした高級感を演出してくれるロイヤルオーク・オフショア。

超人気ブランドの限定品とあって、市場流通量が少なく、入手はとても困難。あったとしても450万円は裕に超える高級モデルです。スポーツ観戦を楽しむセレブの時計といった感じですね。