型番号(Ref.)は半角で検索して下さい

ロレックス買取査定バナー90


お祝い金バナー90


高価買取のコツバナー90


バイヤー厳選|ロレックス今週の3本バナー90

2019.03.12

3573.50を売るなら|買取店別オメガ スピードマスター査定価格を比較(2019年3月)

腕時計買取相場

オメガ(OMEGA)スピードマスター プロフェッショナル Ref.3573.50の買取価格を調査しました(最終更新:2019年3月)。

サファイアクリスタル風防と裏スケルトンが特徴の先代モデルです。

本調査の結果、買取相場は ¥203,000 ~ ¥350,000 (中点値 ¥276,500 )となりました。

目次(クリック可)

スピードマスター Ref.3573.50とは

オメガの買取市場での評価と、スピードマスター 3573.50のスペック詳細は次のようになります。

オメガの買取市場での評価

1848年より続くオメガ(OMEGA)は映画007やスポーツ選手とのコラボ、NASAやオリンピックの公式時計として認知度・人気は非常に高いスイスの高級時計ブランドです。

そのため総じてまとまった金額での売却が期待できますが、モデルのバリエーションや流通量の多さが気になるところ。限定生産品であっても、ロレックスのように販売時の価格を超えるような売値がつくモデルは、ごく一部に限られます。

似たようなデザインでも、ムーブメントの種類など細かなスペックの違いによって査定額に幅が出やすくなっています。相場を調べる際には、事前に時計のリファレンスナンバー(Ref.)を確認しましょう。

3573.50の詳細

  • Ref.3573.50
  • 機械:手巻き
  • 材質名:ステンレス
  • ブレス・ストラップ:ブレス
  • タイプ:メンズ
  • カラー:ブラック
  • 外装特徴:シースルーバック、タキメーターベゼル
  • ケースサイズ:42.0mm
  • 機能等:クロノグラフ

サファイアクリスタル風防と裏スケルトンが特徴の先代モデルです。

関連カテゴリー: スピードマスター買取

調査内容

買取応援団では、スピードマスター Ref.3573.50の買取相場を一覧表にまとめるにあたり、下記の調査を実施しました。

目的と方法

買取店はあなたとの情報格差から「利益」を出そうとしてきます。

誤解を恐れずに言えば、足元を見てくるということです。商売ですからそれは当然の事とも言えますが、そう来るのであればこちらも理論武装して戦略的に買取店から高額査定を引き出せるように動きましょう。

そのための情報として、この記事ではインターネット上にバラバラに存在している買取価格の情報を取りまとめました。

一覧表で確認いただけますが、その情報から最終的には狙うべき具体的な換金率、つまり「いくらで売るべきか?」に対する回答を個別の事例の平均値などから算出しております。

対象の買取店

検索キーワード「スピードマスター 3573.50 買取」で表示される上位サイト、および主要なブランド時計買取店を対象としています。

また、これらとは別にバイヤー間での流通価格も別途調査しています。

(五十音順)

  • アンティグランデ
  • ウリドキ
  • エコスタイル
  • 買取エージェント
  • カイトリマン
  • カドノ質店
  • かめ吉
  • GINZA RASIN
  • 銀蔵
  • クオーク
  • GMT
  • jrs
  • 質屋さんドットコム
  • ジャックロード
  • 大黒屋
  • なんぼや
  • ピアゾ
  • ヒカカク
  • 宝石広場
  • ロデオドライブ
  • MARUKA

買取価格表(2019年3月版)

2019年3月、各店の買取価格を集計しました。このほか、バイヤー市場における直近1年間での流通実績も調査。

最安値・最高値それぞれの平均を取ると ¥226,000 ~ ¥309,000 (中点値 ¥267,500 )となりました。

買取店・サイト 最安値   最高値 中点値
(下記の平均) ¥226,000 ¥309,000 ¥267,500
(バイヤー情報) ¥203,000 ¥272,000 ¥237,500
アンティグランデ 要問合せ
ウリドキ 要問合せ
エコスタイル 要問合せ
買取エージェント 要問合せ
カイトリマン 要問合せ
カドノ質店 ¥235,000 ¥336,000 ¥285,500
かめ吉 要問合せ
GINZA RASIN 要問合せ
銀蔵 要問合せ
クオーク ¥300,000
GMT ¥315,000
jrs ¥240,000 ¥350,000 ¥295,000
質屋さんドットコム 要問合せ
ジャックロード 要問合せ
大黒屋 要問合せ
なんぼや 要問合せ
ピアゾ 要問合せ
ヒカカク ¥281,000
宝石広場 要問合せ
ロデオドライブ 要問合せ
MARUKA 要問合せ

↑ スマホでご覧の場合、左右スクロールにてご覧ください。

買取相場の推移

スピードマスター 3573.50の買取価格調査は今回が3回目の調査となります。

調査時期 最安値 最高値 中点値
2019年3月 ¥203,000 ¥350,000 ¥276,500
2018年2月 ¥229,400 ¥307,370 ¥268,385
2017年10月 ¥225,000 ¥314,500 ¥269,750

↑ スマホでご覧の場合、左右スクロールにてご覧ください。

前回調査と比べ、相場の価格帯の幅は広がり、中点値ベースで見るとやや微増という結果となりました。

ブレスの留め具意外は現行の裏スケモデルと同じスペックのため、美品を中心に根強い人気が伺えます。

現行モデルに付属している記念ボックスは不要、という人からの支持は今後も期待できるため、相場が大きく崩れるような可能性は低いと考えられます。

高額査定の目安となる換金率

換金率(リセールバリュー)とは「定価に対して、いくらで売れるのか?」をパーセンテージで表した数字です。例えば100万円で買ったものが40万円で売れる場合は「換金率40%」となります。

高級ブランド時計は総じてこの換金率が高い水準にありますが、最終的には買取店ごとの得意不得意に影響さればらつきが出ます。基準となる換金率を把握し、今後の購入もしくは売却の計画の一助としてご活用ください。

算出方法

換金率は次のように算出しています。

  1. 買取価格を調査
  2. 定価・販売価格を調査
  3. 買取価格を販売価格(定価もしくは販売価格)で割る

▼換金率の計算式:換金率(%)= 買取価格 ÷ 販売価格 × 100

販売価格については、基本的には価格変動の要素が少ない定価に基づいて計算しますが、生産終了モデルなど定価が不明の時計については中古の最高販売価格にて算出しています。

※販売価格は価格コム・Rakuten・ヤフオク・メルカリ・KANTE・ラクマにて調査しました。

販売価格(新品)

上述の調査対象サイトにおいて、販売中の新品は1点ほど確認されました。

調査時期 定価 最安値 最高値 中点値
2019年3月 ¥550,800 ¥453,000 ¥453,000 ¥453,000

↑ スマホでご覧の場合、左右スクロールにてご覧ください。

販売価格(中古)

上述の調査対象サイトにおいて、販売中のユーズドは21点ほど確認されました。

調査時期 最安値 最高値 中点値
2019年3月 ¥343,440 ¥449,400 ¥396,420

↑ スマホでご覧の場合、左右スクロールにてご覧ください。

換金率(リセールバリュー)

前述の買取相場と販売相場より、2019年3月時点でのスピードマスター 3573.50の換金率を算出しました。

換金率: 36.9% ~ 63.5% (中点値 50.2% )
※販売価格は定価の最高値に基づいて算出

3573.50の高価買取はいくらから?

本調査の結果、オメガ(OMEGA)スピードマスター プロフェッショナル Ref.3573.50の買取相場は ¥203,000 ~ ¥350,000 (中点値 ¥276,500 )となりました。

高級ブランド時計の買取店が提示している上限金額は、「購入1ヶ月以内の未使用品」など現実的に厳しい条件とセットとなっている場合が多く見受けられます。

この点今回参考としたバイヤー間の流通実績は、過去の流通価格に基づいているため、実際に狙える査定額に近い相場といえます。

3573.50のバイヤー実績の中点値が ¥237,500 ですので、高額査定としてはさらに20%を上乗せした ¥285,000 前後が目指したい売却価格となります。

手厚い鑑定や交渉が期待できるという点で、時計専門店やブランド品買取店を中心に、複数店舗で査定することをオススメします。

【参考】高級ブランド時計を売却する際の選択肢

時計売却の主な選択肢となる、3種類の売り方についての解説となります。

店頭買取

お手持ちの時計を売りに出す際、もっとも単純な方法が、買取店に持ち込んで査定してもらう方法です。

店頭での査定を利用するメリットは、その場で即現金化できるということのほかに、自分の足で直接交渉してまわれるという面白さもあります。

→ 店頭買取のメリット詳細と利用手順について確認する

高級時計を売るとなると、やはり査定士やコンシェルジュとは直接会話をしたいもの。売値だけでなく、接客対応やお店の雰囲気なども、お店選びの基準に入れたいという方にはもっともおすすめの方法です。

事前予約が必要な店舗もあることと、予約必須ではないものの、行ってみたら大盛況大混雑で1時間待ち…ということにならないためにも、来店前には必ず電話確認をしておくことをおすすめします。

また、お店に出向く前に、大体の査定額を把握しておくことも交渉の際に重要な要素となります。web査定や電話査定など、気軽に利用できるサービスを利用してから、行くお店を決めるという流れがよいでしょう。

宅配買取

手持ちの時計を売りたいが、買取店に行く時間が取れない。そんな時に便利なのが、宅配買取の利用です。

時計を高く売るコツの一つに、査定士との直接的な交渉がありますが、実際にお店に持ち込んで査定士とやりとりするとなると、それなりの時間と労力が必要となります。

直接お店に持ち込む場合、他のお客さんが並んでいてなかなか査定してもらえないこともありますし、査定額が思ったより安かったという場合もあり、せっかく出向いたのに無駄足になってしまう可能性も。

宅配買取を利用する場合、配送の手配と梱包作業は必要になりますが、送ってダメなら送り返してもらうことを繰り返すだけの簡単作業です。その際、ほとんどの業者が配送料およびキャンセル料を無料にしているため、金銭的なリスクがない点もGood。

宅配買取だからといって、必ずしも高い査定額が提示されるというわけではありませんが、事前のweb査定や電話問い合わせにて、仮査定の金額を聞いた上で利用すれば、うまくいけば最初の一社で納得のいく金額で売ることも十分に可能となります。

注意点としては、発送から査定、振り込みまでの流れを事前にしっかり確認しておきましょう。高額なものなので、送った荷物が今現在どこにあるかの確認もお忘れなく。

出張買取

家から出ずに時計を売るなら、売り方としては出張買取を選ぶのがいいですね。

事前の予約や対応エリアの確認が必要になりますが、日時を決めてしまえばあとは家で待つだけ。基本的には出張買取も査定は無料で利用することができます。

(参考:出張買取の利用 いくらからOK?

また、宅配買取とは違い直接コンシェルジュと会話して査定・売却を進められるのもポイントのひとつとなります。