型番号(Ref.)は半角で検索して下さい

ロレックス買取査定バナー90


お祝い金バナー90


高価買取のコツバナー90


バイヤー厳選|ロレックス今週の3本バナー90

2020.02.10

【新品価格調査】パテック・フィリップの人気モデル|2020年1月版

※この記事はウォッチ買取応援団としてYoutubeにアップした動画、「2020年明けの価格動向をチェック!パテック・フィリップの新品実勢価格(2020年1月調査) PATEK PHILIPPE 販売情報」の書き起こしです。

ブランド時計を購入する際、気になる販売相場。本日はパテック・フィリップの現行モデルについて、定価および、実勢販売価格を見ていたいと思います。

目次

今回お伝えするのは3モデル計9本。
いずれも価格コムで人気上位のモデルたちです。
それぞれ、税込み定価と、新品実勢価格、直近の価格推移をお伝えしていきます。

ノーチラスの販売価格と定価

ではまずは、ノーチラスですね。4本分先に現在の相場をお伝えして、後に過去1年の価格推移グラフもお見せしていきます。

SS製40mmサイズ、3針デイトのノーチラス、ブルー文字盤。公式サイト掲載の定価は、税込みで¥3,575,000。
対して、価格コム掲載の実勢価格は、¥8,800,000~¥9,981,481。
定価比率は、最安で246.0%です。

続いて、同じモデルのシルバー/ホワイト文字盤。公式サイト掲載の定価は、税込みで¥3,575,000。
対して、価格コム掲載の実勢価格は、¥7,750,000~¥8,250,000。
定価比率は、最安で216.8%です。

続いて、日付けとムーンフェイズを搭載したSS製モデル。
公式サイト掲載の定価は、税込みで¥4,758,000。
対して、価格コム掲載の新品実勢価格は、¥9,680,000~¥12,221,204。
定価比率は最安で、203.4%です。

続いて、永久カレンダー搭載のホワイトゴールド製モデル。
公式サイト掲載の定価は、税込みで¥14,267,000。
対して、価格コム掲載の新品実勢価格は、¥24,500,000~¥28,211,945。
定価比率は最安で、171.7%です。

ノーチラス の価格推移

さて、気になる価格推移。永久カレンダー搭載の5740以外は、昨年夏をピークに、そこから値下がりするという動きになっていますね。

一番人気のSS製3針モデル5711のブルーのグラフで、詳細見てみましょう。

昨年6月がピーク。そこから年末にかけては、平均ラインで200万円以上の値下がりという動き方です。10月に消費税アップがあり、その時は一瞬値上がりしましたが、すぐにまた値下がりに転じています。

ただ、2020年に入ってから、再び値上がりしていますね。年始からですと、100万円ほどの値上がりです。これが一時的なものなのか、それともまた1,000万円を超えてくるような継続的な動きなのか、気になるところ。

ノーチラスに限らず、時計の値動きは、受給バランスによって起こります。直近はコロナウイルスの影響で、中国人訪日客が減るかと思います。1月27日、中国政府は団体旅行の全面中止を決めたというニュースもありました。
彼らの需要が見込めないというのは、時計店にとって大きな打撃になりそう。売れずに在庫がダブつけば、値下げせざるをえません。この影響、ノーチラスの価格にはどう反映されるのでしょうね。

アクアノート の販売価格と定価

続いて、アクアノート3本。同じように見ていきたいと思います。

SS製40mmサイズ、3針デイトのアクアノート。
ブラック文字盤、ラバーストラップ。
公式サイト掲載の定価は、税込みで¥2,277,000。
対して、価格コム掲載の実勢価格は、¥4,380,000~¥4,827,676。
定価比率は、最安で192.4%です。

続いて、42.2mmサイズ、ホワイトゴールド製の3針デイト。
ブルー文字盤、ラバーストラップ。
公式サイト掲載の定価は、税込みで¥4,763,000。
対して、価格コム掲載の実勢価格は、¥7,100,000~¥7,129,527。
定価比率は、最安で149.1%です。

続いて、40mmサイズ、ローズゴールド製の3針デイト。
ブラウン文字盤、ラバーストラップ。
公式サイト掲載の定価は、税込みで¥4,257,000。
対して、価格コム掲載の実勢価格は、¥5,703,602~¥5,720,000。
定価比率は、最安で134.0%です。

アクアノート の価格推移

アクアノートの過去1年の価格推移グラフはこちら。3モデルとも、昨年春から夏にかけて値上がりし、そのまま高値維持傾向です。

兄貴分のノーチラスの価格推移とは、また違った動き方ですね。3本とも、過去1年で100万円以上の値上がりです。ノーチラスが高くなりすぎて、アクアノートに注目が集まっているのかも知れませんね。

カラトラバ の販売価格と定価

続いて、カラトラバ2本。見ていきたいと思います。

ローズゴールド製37mmサイズ、3針スモセコタイプ。
シルバー文字盤、レザーストラップ。
公式サイト掲載の定価は、税込みで¥2,640,000。
対して、価格コム掲載の実勢価格は、¥2,108,100~¥2,108,232。
定価比率は、最安で79.9%です。

続いて、39mmサイズ、ホワイトゴールド製の指針日付付きタイプ。
ブラック文字盤、レザーストラップ。
公式サイト掲載の定価は、税込みで¥3,674,000。
対して、価格コム掲載の実勢価格は、¥2,638,000~¥2,759,850。
定価比率は、最安で71.8%です。

カラトラバ の価格推移

カラトラバの過去1年の価格推移グラフはこちら。2モデルの動き、共通するポイントは、10月の消費増税による値上がりくらいでしょうか。
どちらも5万円ほど値上がりしています。

その後、ローズゴールドのスモセコモデルは、維持状態。流行りでイタズラな値動きが起きないのは、高級ドレスモデルの特徴かと思います。

片や、ホワイトゴールドの指針日付モデルは、10万円近く値下がりしています。こちらは2018年の3月に出たばかりのモデルなので、まだ初期高値を引きずっている状態なのかもしれませんね。

まとめ

以上、パテック・フィリップの現行8モデル、2020年10月の販売価格、お届けいたしました。

ノーチラスの相場は、下がってきたとはいえ、まだまだ高すぎますよね。アクアノートも釣られて高い状況がいつまで続くのか。いつかは欲しいパテックですが、流行りに流されないカラトラバを狙うのが正解な気がしてきました。笑