型番号(Ref.)は半角で検索して下さい

ロレックス買取査定バナー90


お祝い金バナー90


高価買取のコツバナー90


バイヤー厳選|ロレックス今週の3本バナー90

2019.10.23

新定価発表でどう変わったか?エクスプローラー1、2の買取相場(2019年10月)

ブランド時計を売却する際、気になる買取相場。本日は、ロレックス エクスプローラー1およびエクスプローラー2について、買取価格を見ていたいと思います。

今回お伝えするのはこちらの4モデル。エクスプローラー1の現行と旧作、それからエクスプローラー2の現行と旧作ですね。

ここでは相場を俯瞰するために3つのデータに触れていきます。価格コムより新品の販売価格、楽天より中古の販売価格、そして買取応援団より買取相場。この3つをご紹介いたします。

エクスプローラー1の買取価格は、前回3月に。エクスプローラー2の買取価格は、前回7月にお送りしております。その後の値動き、どうなっているのか。見ていきましょう!

目次

価格ソースは価格コム、および楽天より。

エクスプローラー1 Ref.214270の買取相場(現行)

まずはエクスプローラー1の現行モデルRef.214270から。リューズガードを持たないケースと、369の文字盤インデックスは、長年続くベースデザイン。2010年に登場した現行モデルは、ベースデザインをそのままに、ケースサイズを39mmにアップしたことで話題になりました。

2016年にはマイナーチェンジが行われ、369部分がメタル製の通称ブラックアウトから、現在の夜光付きに変更されました。また、針も太いものに交換されています。

ロレックスは、Refナンバーを変えずに、こうした細かい仕様変更をこそッと行うことが多々あります。まずは販売価格から。価格コム掲載の新品価格、見ていきます。

エクスプローラー1 Ref.214270の新品販売価格

こちらはマイナーチェンジ後の価格になります。メーカーサイト掲載の定価は、¥687,500。ロレックス時計は、今年10月より税抜部分の定価も値上げになっています。

対して現在の新品実勢価格は、¥810,000~¥900,900。相変わらずのプレ値です。

前回3月のお届けした時から、一時は値下がりしたものの、定価値上げのタイミングに合わせて再び上昇。3月時点と同じ水準にまで戻っております。

エクスプローラー1 Ref.214270の中古販売価格

続いて中古の販売価格。こちらは楽天での検索結果、マイナーチェンジ前後混在のデータです。中古販売相場は、¥610,908~¥999,800。

中古最高値が新品価格を上回っているのは、マイナーチェンジ前の未使用品の価値が上がっているためです。特にマイナーチェンジ直前の2015年の個体は価値が高く、未使用品であれば今後も値上がりが期待できます。

エクスプローラー1 Ref.214270の買取価格

続いて、弊社独自調査の買取価格はこちら。オレンジが最高値、ブルーが最安値、グレーがその中点です。こちらもマイナーチェンジ前後混在になります。

買取相場は、¥360,000~¥800,000。新定価からの換金率は、52.4% ~ 116.4%です。

前回の調査から、最高値の方は変化なし。最安値の方では、1.5万円の値下がりが確認できました。

前回から引き続き、時計の状態による個体差、および店舗による査定額の差が大きい状況は続いています。売却の際は必ず複数店で見積もりを取るようにしましょう。

エクスプローラー1 Ref.114270の買取相場(旧作)

続いて、旧型のエクスプローラー1 Ref.114270。シリーズでは第5作目にあたり、2001年~2010年まで製造されました。現行モデルよりも3mm小さい36mm径ケースを採用したの最後のモデルです。

小ぶりな作りでどんな服装にも合わせやすく、また腕の細い人でも着用しやすいため、製造終了後も根強い人気を誇っています。

まずは販売価格から見ていきます。廃盤モデルなので、定価および新品価格は割愛にて。

エクスプローラー1 Ref.114270の中古販売価格

楽天掲載の中古販売相場から見ていきます。現在の中古価格は、¥530,244~¥1,158,000です。

価格の上と下で2倍以上の開きがありました。これは、2007年以降の個体に対する価値が上昇していることによるものです。

2007年に何があったかというと、ルーレット刻印の追加ですね。文字盤外周、立ち上がり部分にROLEXROLEXと書いてある仕様。あれが追加されたのが2007年以降の個体になります。

さらに、最終年式はランダム品番というシリアルナンバーが付けられており、その個体の場合は未使用品でなくとも、100万円を余裕で超えてきます。

エクスプローラー1 Ref.114270の買取価格

続いて、弊社独自調査の買取価格はこちら。現在の買取相場は、¥240,000~¥1,000,000。販売価格よりも、買取価格の方が上下の開きが顕著ですね。価格差の理由は、販売価格と同様です。

このグラフを見ると、今後ますます開いていきそうな雰囲気が漂っております。

エクスプローラー2 Ref.216570の買取相場(現行)

続いて、Ref.216570。2011年に登場した現行モデルのエクスプローラー2です。もともと極地探検用に作られたモデルであるため、エクスプローラー1よりも視認性を高めた設計になっていることと、昼夜の区別がつくように24時間計が付いていることが大きな特徴です。

GMTマスター2と変わらないスペックのムーブメントを搭載していることも、注目すべきポイントですね。価格コムの新品相場から見ていきます。

エクスプローラー2 Ref.216570の新品販売価格

ホワイトとブラックがありますが、価格に大きな差はないので、ブラックの方で見ていきます。価格コム掲載の新品実勢価格は、¥985,900~¥1,034,000です。

メーカーの新定価は、¥853,600なので、こちらもプレ値になっております。

前回調査時からの価格変動、やはり増税前までは一時的に下がったものの、増税後そして定価改定後に上げ直しております。

値下がり前の価格にまでは戻っておらず、2万円くらい、ちょうど定価が上がった分くらいの値上がりですね。なので、人気が再燃したわけではないかと思います。

エクスプローラー2 Ref.216570の中古販売価格

続いて楽天の中古販売相場。現在の相場は¥858,000~¥1,198,000。最高価格が新品価格を上回っておりますが、特別レアピースが存在するモデルではないので、単に高く設定しているだけかと思います。

直近かなり激しく動いていたので、それを反映させていないお店もあるでしょうね。

ただ、必ずしも新品より安く売らなければいけないというルールがあるわけでもないので、あくまでお店の判断ということで、ここでは事実としての数字をお伝えしました。

エクスプローラー2 Ref.216570の買取価格

続いて、弊社独自調査の買取価格はこちら。現在の買取相場は、¥525,000~¥970,000。新定価からの換金率は、61.5% ~ 113.6%です。

前回7月の調査から、最高値は1万円の上昇。定価が上がった分、新品個体の買取に関しては、少し優遇したという感じでしょうか。

反対に最安側は約5万円の値下がりになっているので、中点で見た場合にも、値下がり傾向ですね。

価格の上下差は相変わらず開いており、個体によって査定額が大きく異なる状況は続いています。

エクスプローラー2 Ref.16570の買取相場(旧作)

続いて、旧型のエクスプローラー2 Ref.16570。1991年から2011年まで製造されたモデルです。現行モデルよりも2mm小さい40mm径のケースに、マイナーチェンジ前の31系GMTキャリバーを搭載しています。

小ぶりなので重量も軽く、フルコマで125gほど。これは現行よりも10g以上軽い設計です。日常使いにおいて、新型よりもこちらの旧型を推す声があることにも頷けますね。廃盤モデルなので、定価および新品価格は割愛にて。

エクスプローラー2 Ref.16570の中古販売価格

楽天掲載の中古販売相場から見ていきます。現在の相場は¥641,300~¥1,235,000です。

初期の個体、夜光がオールトリチウムの個体で、経年変化が綺麗に表れたモデルに対して、高い値付けがされています。

エクスプローラー2 Ref.16570の買取価格

続いて、弊社独自調査の買取価格はこちら。現在の買取相場は、¥315,000~¥800,000。定価からの換金率は、55.6% ~ 141.1%です。

前回5月の調査時から、さらに上下差が開く形になりました。

最終年式の未使用品に対する評価が高いことはもちろんですが、古い個体も状態次第では思わぬ高額になることがあります。

いかんせん、マイナーチェンジが8回もあるモデルです。年式によって、ブレスが違っていたり、夜光塗料が違っていたり、ムーブメントが異なるものもあります。

いつの時代のどの仕様の個体なのか。コレクターニーズが強い個体であれば、当然買取価格も高く評価されます。

レアピースと分からず売ってしまうと損してしまうこともありますので、お手持ちの個体を売るときは、ヴィンテージロレックスの買取実績が豊富なお店をいくつかチョイスした上で、交渉を進めていくようにしましょう。

まとめ

以上4モデル、ロレックス エクスプローラー1および2 の買取相場について、2019年10月のデータにて、お届けしました。

現行モデルは値下がり後、定価改定および増税によって上げ戻し。旧モデルは、年式や仕様によって、かなり大きな価格差が生じていたという結果でした。

現行に関しては、今後も他のスポーツモデルの相場と絡んで変動していくと思います。対して旧型は、個体差がどんどん生じて面白くなっていきそうですね!