型番号(Ref.)は半角で検索して下さい

ロレックス高価買取のご依頼はこちら


お祝い金バナー4


バイヤー厳選|ロレックス今週の3本

2018.10.11

CV2016.FC6233を売るなら|買取店別タグ・ホイヤー ニューカレラ査定価格を比較(2018年10月)

腕時計買取相場

タグ・ホイヤー(TAG Heuer)ニューカレラ タキメータークロノグラフ エレガンス Ref.CV2016.FC6233の買取価格を調査しました(最終更新:2018年10月)。

クロノグラフムーブメントを搭載したスポーツモデル。タキメーターベゼルを装備しています。41mmサイズステンレススチールケース採用・100m防水。裏面はシースルータイプです。

本調査の結果、買取相場は ¥152,256 ~ ¥253,760 (中点値 ¥203,008 )となりました。

目次(クリック可)

ニューカレラ Ref.CV2016.FC6233とは

タグ・ホイヤーの買取市場での評価と、ニューカレラ CV2016.FC6233のスペック詳細は次のようになります。

タグ・ホイヤーの買取市場での評価

1860年、エドワード・ホイヤー氏により創業された時計ブランド「タグホイヤー TAG Heuer」。テニスやサッカー選手とのスポンサー契約を多く持ち、高級スポーツウォッチブランドとしての位置づけが強いことが特徴です。

時計としての性能面では、スイスの高級腕時計に求められる品質や実用性のクリアはもちろん、10万円台から購入できるプライシングも魅力のひとつです。

特にユーズド品は初心者でも手が出しやすく、初めての機械式時計として選ばれることも多いブランドです。

CV2016.FC6233の詳細

  • Ref.CV2016.FC6233
  • 機械:自動巻き
  • 材質名:ステンレススチール
  • ブレス・ストラップ:ストラップ
  • タイプ:メンズ
  • カラー:ブラック
  • 外装特徴:シースルーバック、タキメーター
  • ケースサイズ:41mm
  • 機能等:クロノグラフ、デイト

クロノグラフムーブメントを搭載したスポーツモデル。タキメーターベゼルを装備しています。41mmサイズステンレススチールケース採用・100m防水。裏面はシースルータイプです。

関連カテゴリー: カレラ買取

調査内容

買取応援団では、ニューカレラ Ref.CV2016.FC6233の買取相場を一覧表にまとめるにあたり、下記の調査を実施しました。

目的と方法

買取店はあなたとの情報格差から「利益」を出そうとしてきます。

誤解を恐れずに言えば、足元を見てくるということです。商売ですからそれは当然の事とも言えますが、そう来るのであればこちらも理論武装して戦略的に買取店から高額査定を引き出せるように動きましょう。

そのための情報として、この記事ではインターネット上にバラバラに存在している買取価格の情報を取りまとめました。

一覧表で確認いただけますが、その情報から最終的には狙うべき具体的な換金率、つまり「いくらで売るべきか?」に対する回答を個別の事例の平均値などから算出しております。

対象の買取店

検索キーワード「ニューカレラ CV2016.FC6233 買取」で表示される上位サイト、および主要なブランド時計買取店を対象としています。

また、これらとは別にバイヤー間での流通価格も別途調査しています。

(五十音順)

  • ウリドキ
  • エコスタイル
  • 買取エージェント
  • カイトリマン
  • カドノ質店
  • ギャラリーレア
  • 銀座RASIN
  • GMT
  • jrs
  • ジャックロード
  • 大黒屋
  • とけい堂
  • なんぼや
  • ピアゾ
  • ヒカカク
  • 宝石広場

買取価格表(2018年10月版)

2018年10月、各店の買取価格を集計しました。このほか、バイヤー市場における直近1年間での流通実績も調査。

最安値・最高値それぞれの平均を取ると ¥152,256 ~ ¥226,880 (中点値 ¥189,568 )となりました。

買取店・サイト 最安値   最高値 中点値
(下記の平均) ¥152,256 ¥226,880 ¥189,568
(バイヤー情報)
ウリドキ 要問合せ
エコスタイル 要問合せ
買取エージェント 要問合せ
カイトリマン 要問合せ
カドノ質店 要問合せ
ギャラリーレア 要問合せ
銀座RASIN 要問合せ
GMT ¥200,000
jrs 要問合せ
ジャックロード 要問合せ
大黒屋 要問合せ
とけい堂 要問合せ
なんぼや 要問合せ
ピアゾ 要問合せ
ヒカカク ¥152,256 ¥253,760 ¥203,008
宝石広場 要問合せ

↑ スマホでご覧の場合、左右スクロールにてご覧ください。

買取相場の推移

ニューカレラ CV2016.FC6233の買取価格調査は今回が初調査となるため、相場推移の情報はありません。

調査時期 最安値 最高値 中点値
2018年10月 ¥152,256 ¥253,760 ¥203,008

↑ スマホでご覧の場合、左右スクロールにてご覧ください。

高額査定の目安となる換金率

換金率(リセールバリュー)とは「定価に対して、いくらで売れるのか?」をパーセンテージで表した数字です。例えば100万円で買ったものが40万円で売れる場合は「換金率40%」となります。

高級ブランド時計は総じてこの換金率が高い水準にありますが、最終的には買取店ごとの得意不得意に影響さればらつきが出ます。基準となる換金率を把握し、今後の購入もしくは売却の計画の一助としてご活用ください。

算出方法

換金率は次のように算出しています。

  1. 買取価格を調査
  2. 定価・販売価格を調査
  3. 買取価格を販売価格(定価もしくは販売価格)で割る

▼換金率の計算式:換金率(%)= 買取価格 ÷ 販売価格 × 100

販売価格については、基本的には価格変動の要素が少ない定価に基づいて計算しますが、生産終了モデルなど定価が不明の時計については中古の最高販売価格にて算出しています。

※販売価格は価格コム・Rakuten・ヤフオク・メルカリ・KANTE・ラクマにて調査しました。

販売価格(新品)

上述の調査対象サイトにおいて、販売中の新品は確認できませんでした。

調査時期 定価 最安値 最高値 中点値
2018年10月 ¥448,200

↑ スマホでご覧の場合、左右スクロールにてご覧ください。

販売価格(中古)

上述の調査対象サイトにおいて、販売中のユーズドは確認できませんでした。

調査時期 最安値 最高値 中点値
2018年10月

↑ スマホでご覧の場合、左右スクロールにてご覧ください。

換金率(リセールバリュー)

前述の買取相場と販売相場より、2018年10月時点でのニューカレラ CV2016.FC6233の換金率を算出しました。

換金率: 34.0% ~ 50.6% (中点値 42.3% )
※販売価格は定価に基づいて算出

CV2016.FC6233の高価買取はいくらから?

本調査の結果、タグ・ホイヤー(TAG Heuer)ニューカレラ タキメータークロノグラフ エレガンス Ref.CV2016.FC6233の買取相場は ¥152,256 ~ ¥253,760 (中点値 ¥203,008 )となりました。(2018年10月調べ)

高級ブランド時計の買取店が提示している上限金額は、「購入1ヶ月以内の未使用品」など現実的に厳しい条件とセットとなっている場合が多く見受けられます。

今回調査時には、価格掲載店が少なく、買取相場の上下差がない状態でした。中点値の ¥203,008 を目指して売り先の選択を進めていきましょう。

手厚い交渉が期待できる点で時計専門店やブランド品買取店を中心に、複数店舗で査定することをオススメします。

【参考】高級ブランド時計を売却する際の選択肢

時計売却の主な選択肢となる、3種類の売り方についての解説となります。

店頭買取

店頭買取と一口に言っても、お店によって接客方法が大きく異なります。ごく普通のリサイクルショップから高級ブティックのようなところまで、接客へのスタンスは買取店ごとに別れています。

総合リサイクルショップや、フランチャイズで展開している大型チェーン店の場合、手軽に・効率的に査定を行うために簡単なやり取りを、高級ブランド品買取専門店などは、清潔感や高級感のある店舗で査定・接客を行うところもあります。

きれいな内装だから必ず高く売れる!ということはありませんが、どのようなお店で売りたいかについては、このようなお店の環境で選ぶのも一手ですね。

→ 店頭買取のメリット詳細と利用手順について確認する

宅配買取

「買取店に行ったり、交渉するのが面倒。時間がない」そんな人にオススメなのが、宅配買取です。時計を送れば、あとはすべて買取店にお任せコースとなります。

もし納得いく査定額でない場合でも無料でキャンセルできる場合がほとんどですので、発送作業が苦にならなければ一番時間をかけずに売れる方法といえます。

もっとも時計の発送から入金までは一定の時間がかかりますので、すぐに現金が必要となる場合には要注意です。

出張買取

使わなくなったので売りたい時計がいくつかあるという時、便利な買取方法の一つが出張買取です。

店頭、宅配、出張と3つの売却方法のうち、出張買取の最大のメリットは、買取業者が自宅に来てくれるということ。外出する手間もなく、梱包して配送する手間もない。最もラクな方法です。

査定士とも直接コミュニケーションが取れるため、安心して商品と現金の交換をすることが可能です。

事前予約は必要ですが、基本的にはどの業者も時計1本から対応してくれるため、利用のハードルはそこまで高くない点も魅力です。(参考:出張買取の利用 いくらからOK?

査定の手数料とキャンセル料は基本的に無料ですが、エリアによっては訪問対応していない場合もあるので、必ず事前に確認しておきましょう。