型番号(Ref.)は半角で検索して下さい

ロレックス買取査定バナー90


お祝い金バナー90


高価買取のコツバナー90


バイヤー厳選|ロレックス今週の3本バナー90

2019.10.24

【新品価格調査】ZENITH ゼニス(デファイ、エルプリメロ)|2019年10月版

更新

ブランド時計を購入する際、気になる販売相場。本日は、ゼニスの現行モデルについて、定価および、実勢販売価格を見ていたいと思います。

目次

今回お伝えするのはこちら。いずれも価格コムで人気のモデルたちです。2019年新作を含む7本です。それぞれ、税込み定価と新品実勢価格についてお伝えしていきます。

DEFY クラシック チタン 95.9000.670/78.M9000 の販売価格と定価

まずはデファイ・クラシックより、41mm径チタン製のケースに、同じくチタン製のブレスを装備したバリエーション。文字盤、裏蓋ともにスケルトンになっており、エリートムーブメントの動きを見て楽しむことができます。

定価:¥880,000
新品実勢価格:¥590,000~¥660,000

定価比率は、最安で67.0%。実勢価格は定価よりもお買い得な設定になっています。2018年発売モデルなので、初期の品薄による高値から、ちょうど落ち着いてきたタイミングですね。過去1年で6万円ほど値下がりしております。

直近少し値上がっているのは、消費税アップによるものですね。

DEFY クラシックブラックセラミック 49.9000.670/77.R782 の販売価格と定価

まずはデファイ・クラシックより、41mm径チタン製のケースに、同じくチタン製のブレスを装備したバリエーション。文字盤、裏蓋ともにスケルトンになっており、エリートムーブメントの動きを見て楽しむことができます。

定価:¥880,000
新品実勢価格:¥590,000~¥660,000

定価比率は、最安で67.0%。実勢価格は定価よりもお買い得な設定になっています。2018年発売モデルなので、初期の品薄による高値から、ちょうど落ち着いてきたタイミングですね。過去1年で6万円ほど値下がりしております。

直近少し値上がっているのは、消費税アップによるものですね。

DEFY エル・プリメロ21 ブラックセラミック 49.9000.9004/78.R582 の販売価格と定価

続いて、デファイシリーズのハイエンドモデル、エル・プリメロ21。1秒間で文字盤を1周する、100分の1秒クロノグラフを搭載した高性能スポーツウォッチです。こちらは、2018年に追加された44mm径ブラックセラミックケースのバリエーション。

定価:¥1,518,000
新品実勢価格:¥849,000~¥1,016,500

定価比率は最安で、55.9%。価格推移は、過去1年で15万円以上の値下がり。5月末にガクッと大きく下がっているのは、バーゼル2019で発表された新バリエーション、カーボンケース仕様が流通し始めたからでしょうか。

DEFY エル・プリメロ21 チタン 95.9002.9004/78.R584 の販売価格と定価

続いて、同モデルのチタンケース仕様。ムーブメント内部の部品には、エル・プリメロ初期モデルをイメージさせるブルーが多く使われており、開発者であるシャルル・ベルモ氏へのリスペクトを感じることができるモデルです。

定価:¥1,408,000
新品実勢価格:¥898,800~¥988,000

定価比率は最安で、63.8%。2018年の日本入荷から、今年3月くらいまでは高値を維持していましたが、それ以降は緩やかに値下がり。1年前から約6万円下がっております。先ほどのセラミック仕様と合わせて、値下がり傾向です。

CHRONOMASTER エル・プリメロ 03.2150.400/69.C713 の販売価格と定価

続いて、クロノマスター エル・プリメロ。38mm径ステンレススチールケースに、レザーストラップを組み合わせた定番モデル。

どんなスタイルにも合わせやすいデザイン。そこに搭載されるのは、1969年の初代エル・プリメロを忠実に再現したムーブメント。時計好きなら、必ず通るといっても過言ではない、名機中の名機です。

定価:¥880,000
新品実勢価格は、¥498,000~¥558,800

定価比率は最安で、56.6%。価格推移、1万円ちょっと値上がりしておりますが、最安の方は動いておりませんので、安定していると見ていいかと思います。

歴史的名機を再現したモデルであり、真新しい超絶技巧であったり、新素材であったりを使っているわけではありません。そのため、今後も生産量が減るということは、おそらくないのではなかろうかと。

時計好きからの支持が厚く、需要も常に一定数はありそうなので、今後もいたずらな値動きは起きず、安定が保たれるものと思われます。

CHRONOMASTER エル・プリメロ グランドデイト フルオープン 03.2530.4047/78.C813 の販売価格と定価

続いて、クロノマスター エル・プリメロ グランドデイト フルオープン。45mm径の大判ケースに、クロノグラフ、2桁表示デイト、ムーンフェイズまで搭載した複雑機構モデルです。文字盤側も裏蓋もスケルトンなので、複雑機構のムーブメント、覗いて楽しむことができます。

定価:¥1,254,000
新品実勢価格:¥643,800~¥810,301

定価比率は最安で、51.3%。過去1年での価格推移は、5万円ほどの値下がり。時間と共にゆっくり安くなっているようで、2017年の登場時から比べると、20万円近く値下がりしております。

市場がゼニスに求めているのは、コンプリケーションモデルではなく、純粋なクロノグラフなのだろうか。ムーンフェイズと2桁カレンダー、そしてクロノグラフまでついていて、この価格。かなりお買い得な気がします。

直近最安値がガツっとさがっているのは、ゼットンさんが他店よりも10万円ほど安く設定しているためです。セール中なのかな。

この動画アップされる頃にはもう売り切れているかも知れませんが、狙っていた方はお早めに!

エル・プリメロ 50th A384 リバイバル 03.A384.400/21.C815 の販売価格と定価

最後はこちら。金属の塊から削り出したようなケースが特徴的な、50周年記念モデル、エル・プリメロA384 リバイバル。今年50周年を迎えたエル・プリメロ。A386というシリーズにおいてもアニバーサリーモデルを発表しておりますが、そちらは18Kゴールド製の高級品。

いやいや、ステンレススチールでお願いしますよ!と、誰もが思っていいたところで追加発表されたのがこちらのA384です。これは、文句なしにカッコいい。

定価¥902,000
新品実勢価格:¥814,700

さすがにまだ発表されたばかりとあって、一本のみの掲載でした。定価比率は、90.3%。

限定品ではないらしく、全国の正規店では、もうそれなりの数がお目見えしているそうです。
なので、実勢価格が初期から定価以下というのも自然なのかなと。

これから並行店でも入荷増えてくると思いますので、他のモデル同様に、定価比率60%台に向けて値下がりしてくるのではないでしょうか。

まとめ

以上、ゼニスの現行モデル7つ。2019年10月の定価と実勢価格、見てきました。

実勢価格の定価比は、50%~60%台。しっかりと数を作ってくれていて、お買い得に購入できるというのは、本当にありがたいですね。