型番号(Ref.)は半角で検索して下さい

ロレックス高価買取のご依頼はこちら


お祝い金バナー4


バイヤー厳選|ロレックス今週の3本

2018.02.26

ロレックス デイトジャスト41 ロレゾール 126333 買取価格2018年2月

ロレックス買取デイトジャスト41 Ref.126333ロレゾール

ロレックス デイトジャスト41のコンビ素材現行モデルRef.126333の買取価格を調査しました。ロレゾールと呼ばれるロレックス独自のコンビ素材ドレスモデルです。価格は2018年2月調査。

目次

  • ロレックス デイトジャスト41 ロレゾール とは
  • デイトジャスト41 Ref.126333 の販売価格と買取価格
  • まとめ

ロレックス デイトジャスト41 ロレゾール とは

ロレックス『デイトジャストシリーズ』は1945年に登場。ロレックス3大発明すべてを搭載したロレックスを代表するスタンダードウォッチです。メンズ、レディースともにバリエーションが豊富に存在し、素材も多種多様に展開されています。

デイトジャスト41ロレゾールは、2017年に登場。41mm径のケースに、18Kイエローゴールド製のフルーテッドベゼルが輝くドレスウォッチです。

ちなみに、ロレゾール(Rolesor)とは、ロレックスの18Kイエローゴールドとステンレススチールを合わせたコンビネーション素材の呼称です。Rolex – SS(ステンレススチール) – ORO(イタリア語で金)の造語です。

デイトジャスト41 Ref.126333 の基本スペック

製造年:2017年〜現行
ケース&ブレス素材:ステンレススチール
ベゼル素材:18Kイエローゴールド
ベゼルタイプ:フルーテッド
ムーブメント:cal.3235
ケースサイズ:41mm径
ブレスタイプ:オイスター、ジュビリー
風防:サファイアクリスタル
防水性能:100m

(バリエーションとして、ダイヤモンドインデックスのRef.126333Gと、ダイヤモンドインデックス+シェルダイヤルのRef.126333NGが存在します。)

ロレックスの新作ムーブメントcal.3235は、ロレックスが誇る3大発明はもちろんのこと、合計14件もの特許を取得しています。精度、耐久性、耐磁性、パワーリザーブと、どれをとっても最新最高の完全自社製ムーブメントです。

特にパワーリザーブは、香箱の大型化とクロナジーエスケープメントの採用によるエネルギー効率上昇のより、最大72時間になりました。これは、前作デイトジャスト2シリーズの最大48時間から大幅な延長となっています。

デイトジャスト41 Ref.126333 の販売価格と買取価格

では、デイトジャスト41 Ref.126333 の販売価格と買取価格を見ていきましょう。まずは販売価格から。
(2018年2月、Rakuten、価格コムにて調査。)

デイトジャスト41 Ref.126333 販売価格

▼新品販売価格

Ref.126333
¥1,060,000 〜 ¥1,306,800

Ref.126333G
¥1,265,800 〜 ¥1,478,000

▼中古販売価格

Ref.126333
¥975,073 〜 ¥1,098,000

Ref.126333G
¥1,029,244 〜 ¥1,296,000

国内税込定価:
Ref.126333 ¥1,306,800
Ref.126333G ¥1,458,000

並行輸入品の価格の安さから、そこまで需要の強いモデルではないことがわかります。Rakuten、価格コムともに豊富と言えるほどの流通量はありませんでしたが、現状の需要に対しては十分足りているものと思われます。

ユーズド品も数本販売されており、発売からの期間が短いものの、新品との価格差がきちんとある状態でした。

続いて、買取価格は以下の通りです。
(2018年2月調べ。都内買取店価格表より複数調査。および業者間取引実績より算出。)

デイトジャスト41 Ref.126333 買取価格

▼Ref.126333
¥605,000 〜 ¥805,000

▼Ref.126333G
¥700,000 〜 ¥900,000

上限価格は、ギャランティー発行から2ヶ月以内の新品で、付属品完備の個体です。業者間取引実績を確認したところ、Ref.126333の通常使用中古品の場合は、67万円〜77万円が買取価格のレンジでした。

また、一部のサイトではRef.126333の買取価格が80万円〜90万円と記載されていましたが、上述のユーズド価格から見ても現実的な数値ではなかったため、今回の調査データからは除外しています。

買取価格の上下差は、時計の状態と付属品の有無、および文字盤カラーによって変化します。

まとめ

ロレックスのデイトジャストシリーズは、流行りに流されないデザインの実用腕時計という位置付けで、人気の上下動が少なく、そのため価格相場も安定しています。

しかしながら、ロレゾール素材モデルの場合、需要が限られたところにしか存在しないため、その時々で欲しい人にしっかりアプローチできるかどうかで、買取価格が変化します。

売却する際は、国内のみでなく海外にも再販ルートを持っている買取店に査定を依頼しましょう。海外バイヤーと直接やりとりしている買取店や、業者オークションにレギュラー参加している買取店であれば、高く買取ってもらえる確率が上がります。

新しいモデルであるため、目利き査定の必要がないという点を活かし、事前にweb査定で相場感を掴んでから動くのもアリですね。