型番号(Ref.)は半角で検索して下さい

ロレックス高価買取のご依頼はこちら


LINE査定こちら


バイヤー厳選|ロレックス今週の3本

【これだけでOK】ロレックス シードゥエラー の 買取情報

このカテゴリーでは、ロレックス シードゥエラー の買い取り情報をまとめています。

1967年に登場したサブマリーナの上位機種である『シードゥエラー』。もともとは潜水調査会社であるコメックス社が、ロレックスに対し、飽和潜水(ヘリウムガスを使用する潜水方法)に対応できる時計をと依頼したのがスタートでした。

1967年から2008年まで製造され、ロレックス・シードゥエラー・ディープシーの登場とともに、一旦は製造中止となりましたが、2014年に待望の復活。

ロレックス買取応援団では、高価買取の対象となるレアモデル『赤シード』や『コメックスWネーム』から、現行モデルまで、シードゥエラーの買い取りに活かせる知識を、できる限り調査しています。ぜひお楽しみください。

ヴィンテージ・ロレックス・シードゥエラー16660 買取価格

シードゥエラー 16660 買取

ロレックス・シードゥエラー Ref.16660 の買取価格相場についてまとめました。ヴィンテージ・ロレックスの買取価格は、時計の使用状態によって査定額が大きく変わります。

そのため、ネット上に明確な買い取り実績が公開されることはなく、売りたいと思っても躊躇してしまう方も多いはず。2代目シードゥエラー Ref.16660 も例に漏れず買い取り相場がわかりにくいので、調査してみました。

続きを読む

ロレックス アンティーク シードゥエラー 1665 買取価格を調査

シードゥエラー 買取 1665

ロレックス・シードゥエラー Ref.1665 の買い取り価格相場についてまとめました(2016/9/17更新)。

古いロレックスの買い取り価格は、時計状態によって査定額が大きく変わります。そのため、なかなかネット上に買い取り実績も公開されておらず、売りたいと思っても躊躇してしまう方も多いはず。

シードゥエラー Ref.1665 も例に漏れず買い取り相場がわかりにくいため、調査してみました。

続きを読む

スペックから見る ロレックスシードゥエラー中古市場の新旧モデル比較

シードゥエラー中古市場 新旧モデル比較

サブマリーナの上位機種として誕生したロレックス『シードゥエラー』。

2008年にさらに上位モデルの『ディープシー』が登場したことで一旦生産を終了し、その後『シードゥエラー4000』として、2014年に復活しました。

今回のロレックス買取応援団は、中古市場と買い取り価格の動向から『シードゥエラー』の新旧モデル比較をしてみました。

シードゥエラーの新旧モデル比較を読む

ロレックス シードゥエラーとディープシーの買取相場と人気を調査した件

ロレックス シードゥエラー ディープシー 買取

1,220メートル防水という、絶対に一般人が潜ることがないオーバースペック感が、いかにもロレックスらしいダイバーズウォッチ、ロレックス・シードゥエラー4000。

そして更なる冒険を求めて2008年に登場した、3,900メートル防水を誇るディープシー。

人気のロレックス買取店6店のホームページにて中古買取相場を、価格.comにて人気ランキングをそれぞれ調査しました。

続きを読む