型番号(Ref.)は半角で検索して下さい

ロレックス高価買取のご依頼はこちら


お祝い金バナー2


バイヤー厳選|ロレックス今週の3本

2018.05.16

査定価格は?ROLEX チェリーニ プリンス WG 5441/9 買取相場

ロレックス買取チェリーニプリンス5441/9

ロレックスのドレスモデル【チェリーニコレクション】より、チェリーニプリンスRef.5441/9の買取価格を調査しました。18Kホワイトゴールドのレクタングルケースを使用したドクターウォッチです(最終更新:2018年5月)。

買取相場は、¥598,000 〜 ¥1,000,000 となります。

目次

ロレックス チェリーニ プリンス Ref.5441/9 とは

売る前にまず確認したいのが、売りたいロレックスの「リファレンス(レファレンス)ナンバー」です。

リファレンスナンバーについて

時計の買取では、レフ番(型番・Ref.)とも呼ばれるリファレンスナンバーごとに買取相場が分かれています。

現行モデルであれば基本的には6桁の数字(Ref.126300など)で表記されます。モデルによっては素材やバリエーションを示すため、末尾に英字が連なる形のものもあります(Ref.116500LNなど)。

参考記事:ロレックスの【マメ知識】リファレンスナンバー(Ref.)の読み方

ロレックス チェリーニ プリンス Ref.5441/9 の基本スペック

  • 製造年:2005年頃〜2016年頃
  • ケース&ブレス素材:18Kホワイトゴールド&レザー
  • ベゼル素材:18Kホワイトゴールド
  • ケースサイズ:28.5mm幅
  • 新品時重量:-
  • 風防:サファイアクリスタル
  • 防水性能:生活防水
  • ムーブメント:手巻き
  • ブレスタイプ:レザー
  • ベゼルタイプ:-
  • パワーリザーブ:-
  • インデックス:バー&ローマン
  • 文字盤:-

チェリーニ プリンス Ref.5441/9 について

クラシックとエレガンスが融合したロレックスのドレスウォッチシリーズ『チェリーニ』。

チェリーニコレクションは、機能によって4つのタイプが存在します。その中でチェリーニプリンスは、長方形のケースとシースルーバックを用いた特異なモデルとなります。

詳細解説:ロレックスとは/チェリーニとは

Ref.5441/9は、2000年代中盤に発売され、現在はすでに生産終了となっているモデルです。

18Kホワイトゴールド素材を使用した贅沢なレクタンケースにレザーベルトの組み合わせで、文字盤には美しい渦模様が施されています。

ダイヤルは2段に分かれており、上段には時分が、下段のインダイヤルには秒がそれぞれ表示されるという、ロレックスでは珍しい作りです。

飛びローマン(バーとローマ数字の組み合わせ)インデックス仕様で、知的なイメージのドクターウォッチです。

Ref.5441/9以外のチェリーニの査定相場は、以下のリンクにてご覧いただけます。

関連カテゴリー:
チェリーニ買取カテゴリー

【いくらで売れる?】チェリーニ プリンス Ref.5441/9 の最新買取(査定)相場を調査

ロレックス チェリーニ プリンス Ref.5441/9 の最新買い取り相場の詳細は以下となります(2018年5月時点)。

買取価格の詳細

Web検索上位の主要買取店にて、直近1年間の査定価格を調査しました(2018年5月時点)。対象となった買取店のうち、1箇所のサイトで買取金額の提示を確認できました。

カドノ質店 要問い合わせ
質屋さんドットコム 要問い合わせ
jrs ¥598,000 〜 ¥957,000
ピアゾ 要問い合わせ
ベティロード 要問い合わせ
GMT 要問い合わせ
カイトリマン 要問い合わせ
なんぼや 要問い合わせ
宝石広場 要問い合わせ
買取エージェント 要問い合わせ
クオーク 要問い合わせ
ヒカカク 要問い合わせ
ウリドキ 要問い合わせ
かめ吉 要問い合わせ
ロレックスファン 要問い合わせ
エコスタイル 要問い合わせ

※表が長い場合、右スクロールすると続きが見られます。

(価格を掲載していないからといって、売れないわけではありません。)

このほかにもバイヤー間での流通実績も調査を実施。過去1年では数件 ¥800,000 〜 ¥1,000,000 での流通実績が確認できました。

【リセールバリュー】チェリーニ プリンス Ref.5441/9 買取価格と販売価格

チェリーニ プリンス Ref.5441/9 の買取価格調査は、今回が初となります。

▼買取相場推移

調査時期 最安値 最高値
2018年5月 ¥598,000 ¥1,000,000

※表が長い場合、右スクロールすると続きが見られます。

買取価格の最高値は、新品状態の場合ですので、通常使用のユーズド品であればその約8割程度、80万円以下くらいまでが現実的に目指せる価格となります。(2018年5月時点)

国内での新品販売最高値は ¥1,580,000 ですので(後述)、その価格で購入したとするならば、想定リセールバリューは37.9〜63.3%となります。

他のロレックスには届きませんが、18Kホワイトゴールド素材のドレスウォッチらしい高値での売却が可能です。

▼販売相場推移(新品)

調査時期 最安値 最高値
2018年5月 ¥1,275,000 ¥1,580,000

※表が長い場合、右スクロールすると続きが見られます。

新品販売は5本以上確認できました。最高価格は、¥1,580,000(ジェムキャッスルゆきざき掲載)でした。

▼販売価格推移(中古)

調査時期 最安値 最高値
2018年5月 ¥888,000 ¥1,238,000

※表が長い場合、右スクロールすると続きが見られます。

ユーズド品の販売も数本のみですが確認することができました。価格の上下差は時計に状態と年式によるものです。

販売価格の詳細

販売価格は、価格コム・楽天・ヤフオク(落札履歴)・メルカリ(販売中)・KANTEを調査。

新品ユーズド品ともに少数ではあるものの、流通を確認することができました。

まとめ|売る時どうする?

ロレックス(ROLEX)チェリーニ プリンス Ref.5441/9 の買取相場は、¥598,000 〜 ¥1,000,000 となります(2018年5月調べ)。

ロレックスらしからぬコンセプトのモデルであるためか、流通量は極めて少数でした。潤滑な流通が見込めるモデルではないため、買取店によっては買取を断られてしまったり、相場以下の安値になってしまうこともあるのでご注意ください。

その場合は、こちらの記事(ロレックスの買取価格が思ったより安かった時の5つの対策)を参考に、高く買い取ってもらえる手段を考えましょう。

また、委託販売などを利用して、買い手とのマッチングを図るのも良策となります。 こちらは時間をかけてでも高く売りたいという場合におすすめです。

参考|ロレックスのモデル解説

誰もが知る高級腕時計ブランドROLEX(ロレックス)。そのモデル解説になります。

ロレックスとは

ロレックス(Rolex)は、誰もが憧れる世界的に認知度が高い高級腕時計ブランドです。中古市場においても圧倒的な人気を誇りその換金率は他のブランドの水準を大きく上回ります。

その発足は1908年(前進となる企業は1905年発足)。創業より一貫して実用性に特化した時計づくりを行っており、現代の腕時計技術の礎となる3大発明『オイスターパーペチュアル機構』『パーペチュアル機構』『オイスターケース』を生み出したメーカーとしても有名です。

そのほか、世界で初めてクロノメーター認証を取得したり、世界初のダイバーズウォッチを発売したりと、数々の偉大な歴史を持っています。

チェリーニとは

イタリア・ルネッサンス期の金細工職人 ベンベヌート・チェリーニ の作品にインスピレーションを得て作られた『チェリーニ・コレクション』は1928年に誕生。

丈夫で堅牢な機械式実用腕時計のイメージが強いロレックスですが、チェリーニコレクションは、完全なるドレスウォッチとして製作されている珍しいモデルです。

ロレックスの3大発明を1つも取り入れていない点からも、その特異性は顕著です。

ケースの形状も、ラウンド(丸形)のみならず、レクタン(長方形)やスクエア(正方形)が存在し、長い歴史の中で多くの個性的なモデルを発売しています。