型番号(Ref.)は半角で検索して下さい

ロレックス高価買取のご依頼はこちら


お祝い金バナー4


バイヤー厳選|ロレックス今週の3本

2018.05.23

売る前にチェック|デイトジャスト パールマスター 81315 VIダイヤ(6時ダイヤ)買取価格

ロレックス買取パールマスター81315(6時ダイヤ)

ロレックス(ROLEX) デイトジャスト パールマスター Ref.80315VI(6時ダイヤ) の買取価格を調査しました(最終更新:2018年5月)。

エバーローズゴールド製の34mmサイズケースに専用ブレス、12Pダイヤモンドベゼルを装備した、ユニセックス高級腕時計です。買取相場は、¥1,043,500~¥1,219,957 となります。

目次

デイトジャスト パールマスター Ref.80315VI(6時ダイヤ) とは

売る前にまず確認したいのが、売りたいロレックスの「リファレンス(レファレンス)ナンバー」です。

リファレンスナンバーについて

時計の買取では、レフ番(型番・Ref.)とも呼ばれるリファレンスナンバーごとに買取相場が分かれています。

現行モデルであれば基本的には6桁の数字(Ref.126300など)で表記されます。モデルによっては素材やバリエーションを示すため、末尾に英字が連なる形のものもあります(Ref.116500LNなど)。

参考記事:ロレックスの【マメ知識】リファレンスナンバー(Ref.)の読み方

デイトジャスト パールマスター Ref.80315VI(6時ダイヤ) の基本スペック

  • 製造年:1999年頃〜
  • ケース&ブレス素材:エバーローズゴールド
  • ベゼル素材:エバーローズゴールド
  • ケースサイズ:34mm径
  • 新品時重量:-
  • 風防:サファイアクリスタル
  • 防水性能:100m
  • ムーブメント:cal.2235
  • ブレスタイプ:パールマスター専用5連ブレス
  • ベゼルタイプ:12Pダイヤモンドベゼル
  • パワーリザーブ:48時間
  • インデックス:VIダイヤ(6時ダイヤ)
  • 文字盤:ブラウン、ブラック、バタフライ、シェルなど

デイトジャスト パールマスター 12Pダイヤモンドベゼル Ref.80315VI(6時ダイヤ) について

ロレックス『デイトジャストシリーズ』は1945年に登場。ロレックス3大発明すべてを搭載したロレックスを代表するスタンダードウォッチです。メンズ、レディースともにバリエーションが豊富に存在し、素材も多種多様に展開されています。

詳細解説:ロレックスとは/デイトジャストとは

Ref.80315VI(6時ダイヤ)は、デイトジャストの上位機種『パールマスターシリーズ』のひとつです。

ボーイズデイトジャストよりも3mmほど大きい34mm径のエバーローズゴールドケースに、デイトジャストムーブメントを装備。見やすい文字盤と操作性の高さで、実用性にも優れています。

ベゼルには12個のダイヤモンドが施され、文字盤6時位置にもダイヤモンドが宝飾されています。

Ref.80315VI(6時ダイヤ)以外のデイトジャストの査定相場は、以下のリンクにてご覧いただけます。

関連カテゴリー:
デイトジャスト買取カテゴリー

買取価格|デイトジャスト パールマスター Ref.80315VI(6時ダイヤ)

ロレックス デイトジャスト パールマスター Ref.80315VI(6時ダイヤ) の最新買い取り相場の詳細は以下となります(2018年5月時点)。

買取価格の詳細

Web検索上位の主要買取店にて、直近1年間の査定価格を調査しました(2018年5月時点)。対象となった買取店のうち、1つのサイトで買取金額の提示を確認できました。

カドノ質店 要問い合わせ
質屋さんドットコム 要問い合わせ
jrs 要問い合わせ
ピアゾ 要問い合わせ
ベティロード 要問い合わせ
GMT 要問い合わせ
カイトリマン 要問い合わせ
なんぼや 要問い合わせ
宝石広場 要問い合わせ
買取エージェント 要問い合わせ
クオーク 要問い合わせ
ヒカカク ¥1,043,500~¥1,219,957
ウリドキ 要問い合わせ
かめ吉 要問い合わせ
ロレックスファン 要問い合わせ
エコスタイル 要問い合わせ

↑ スマホでご覧の際は、左右スクロールにてご覧ください。

このほかにもバイヤー間での流通実績も調査を実施。過去3年遡っても流通は確認できませんでした。

デイトジャスト パールマスター Ref.80315VI(6時ダイヤ) のリセールバリュー

デイトジャスト パールマスター Ref.80315VI(6時ダイヤ) の買取価格調査は、今回が初となります。

▼買取相場推移

調査時期 最安値 最高値
2018年5月 ¥1,043,500 ¥1,219,957

↑ スマホでご覧の際は、左右スクロールにてご覧ください。

買取価格の最高値は、未使用状態の場合ですので、通常使用のユーズド品であればそれよりも低い金額での買取となります。(2018年5月時点)

ユーズド品の販売価格最高額は ¥3,978,488 ですので、その価格で購入したとするならば、想定リセールバリューは26.1〜30.7%となります。

メンズロレックスのドレスモデルには届きませんが、エバーローズゴールド製の宝飾時計らしい高値での売却が可能です。

▼販売相場推移(新品)

調査時期 最安値 最高値
2018年5月 データなし データなし

↑ スマホでご覧の際は、左右スクロールにてご覧ください。

すでに生産終了になっているため、現在は新品の販売がありません。

▼販売価格推移(中古)

調査時期 最安値 最高値
2018年5月 ¥3,472,035 ¥3,978,488

↑ スマホでご覧の際は、左右スクロールにてご覧ください。

ユーズド品の販売は国内ではゼロ。海外の委託販売を扱うChrono24というサイトでは、10本以上の流通が確認できました。

販売価格の詳細

販売価格は、価格コム・楽天・ヤフオク(落札履歴)・メルカリ(販売中)・KANTE・Chrono24を調査。

新品はすでに市場になく、ユーズド品は海外でのみ販売が確認できました。

まとめ

ロレックス(ROLEX)デイトジャスト パールマスター Ref.80315VI(6時ダイヤ) の買取相場は、¥1,043,500~¥1,219,957 となります(2018年5月調べ)。

買取相場を記載している業者は少数ですが、掲載していない店舗も実績が少ないというだけで、決して売れないわけではありません。一度問い合わせてみましょう。

海外での流通がメインのモデルであるため、海外バイヤーや業者間取引に強い買取店をチョイスしましょう。またその際は、為替の変動にも注意が必要です。(参考:為替とロレックスの関係性

すぐに現金化しなければいけない理由がない場合は、委託販売などもおすすめのサービスとなります。欲しい人とのマッチングサービスとなるため、単純に売るよりも高値になる可能性があります。

参考|ロレックスのモデル解説

誰もが知る高級腕時計ブランドROLEX(ロレックス)。そのモデル解説になります。

ロレックスとは

ロレックス(Rolex)は、誰もが憧れる世界的に認知度が高い高級腕時計ブランドです。中古市場においても圧倒的な人気を誇りその換金率は他のブランドの水準を大きく上回ります。

その発足は1908年(前進となる企業は1905年発足)。創業より一貫して実用性に特化した時計づくりを行っており、現代の腕時計技術の礎となる3大発明『デイトジャスト機構』『パーペチュアル機構』『オイスターケース』を生み出したメーカーとしても有名です。

そのほか、世界で初めてクロノメーター認証を取得したり、世界初のダイバーズウォッチを発売したりと、数々の偉大な歴史を持っています。

ボーイズデイトジャスト パールマスター とは

ロレックス ボーイズデイトジャスト の派生モデルとして、1992年に登場したパールマスター。

貴金属製のケースと、専用のパールマスターブレスレットを装備し、文字盤やベゼル、ラグからブレスに至るまで、様々なパターンの宝飾が施された、ユニセックスロレックスの最上級モデルです。