ロレックス ロレックス

型番号(Ref.)は半角で検索して下さい

ロレックス買取査定バナー90


お祝い金バナー90


高価買取のコツバナー90


バイヤー厳選|ロレックス今週の3本バナー90

GPHG2019 ジュネーブウォッチグランプリ 受賞作品発表!今年はオーデマが快進撃!

皆さん、ジュネーブウォッチグランプリって、ご存知でしょうか。ジュネーブ州や国際博物館、時計学研究所からなる財団によって、2001年より開催されている表彰イベントです。毎年旬な時計を選出し、表彰するというもの。高級時計界のアカデミー賞とも呼ばれるほど、ビッグなイベントなんですよね。

それで今年も11月7日に受賞作品が発表されたということで、一体どんな時計が選ばれたんだろうかと確認してみたんですが、、、これはね、一般ユーザーの置き去り感が凄いですよ。ドキドキするほど先を行くものです。

というわけで本日は、ジュネーブウォッチグランプリ2019受賞作品、ご紹介していきたいと思います!

続きを読む

セイコー SEIKO とは|ブランド誕生と時計コレクションの歴史

国産ウォッチのパイオニアであり、いまや世界の一流ブランドにも名を連ねるSEIKO。偉大な功績と特徴的なモデルは数あれど、セイコーの歴史において、そして腕時計史上においても、最もインパクトがあったのは、1969年のクォーツウォッチ発表です。

後に『クォーツショック』と呼ばれるようになるこの出来事は、当時スイスの機械式時計業界を、ほぼ壊滅状態に追いやったと言われるほどの大革命でした。

セイコーはどのようにして、世界のセイコーになり、そしてクォーツウォッチという最大最強の武器を手に入れることが出来たのか。見ていきたいと思います。

続きを読む

176200を売るなら|買取店別ロレックス オイスターパーペチュアル26 査定価格を比較(2019年11月)

ロレックス,オイスターパーペチュアル,176200,レディース,買取

商品のご購入はこちらから

ロレックス(ROLEX)オイスターパーペチュアル レディース Ref.176200の買取価格を調査しました(最終更新:2019年11月)。

Ref.176200は、2007年に発売された現行モデルの26mmサイズ女性用ロレックスです。

ステンレススチール製ケースにノンデイトのムーブメントを搭載したシンプルなモデルですが、文字盤カラーとインデックスのバリエーションが非常に多く、ファッション感覚でも楽しめる人気モデルです。

本調査の結果、買取相場は ¥158,000 ~ ¥330,000 (中点値 ¥244,000 )となりました。

続きを読む

177200を売るなら|買取店別ロレックス オイスターパーペチュアル査定価格を比較(2019年11月)

ロレックス,買取,オイスターパーペチュアル,177200

商品のご購入はこちらから

ロレックス(ROLEX)オイスターパーペチュアル ボーイズ Ref.177200の買取価格を調査しました(最終更新:2019年11月)。

Ref.177200は、ステンレススチール製のスタンダードモデル。男女ともに着用可能な31mmサイズのユニセックスウォッチです。

本調査の結果、買取相場は ¥177,000 ~ ¥350,000 (中点値 ¥263,500 )となりました。

続きを読む

114200を売るなら|買取店別ロレックス オイスターパーペチュアル査定価格を比較(2019年11月)

ロレックス,買取,オイスターパーペチュアル34,114200

商品のご購入はこちらから

ロレックス(ROLEX)オイスターパーペチュアル 34 Ref.114200の買取価格を調査しました(最終更新:2019年11月)。

Ref.114200は、ステンレススチール製のスタンダードな34mmケース3針ウォッチで、同Refナンバーの旧エアキングからの後継モデルです。

本調査の結果、買取相場は ¥289,000 ~ ¥370,000 (中点値 ¥329,500 )となりました。

続きを読む

ロレックス オイスターパーペチュアルデイト 『トロピカルダイヤル』 Ref.1500とは|特徴・スペック・価格など

オイスターパーペチュアル1500tropical

本日は、ロレックス オイスターパーペチュアルデイト 1500 の実機レビュー、お送りしていきます。

オイスターパーペチュアルシリーズの登場は1947年。先に日付なしの3針モデルが発売され、3年後に後追いで日付付きの『デイト』が追加発売されました。

今回ご紹介するRef.1500は、1960年代~1980年代に製造されたヴィンテージモデル。経年変化によって文字盤の色が変化した『トロピカルダイヤル』と呼ばれる個体です。

続きを読む

326138を売るなら|買取店別ロレックス スカイドゥエラー査定価格を比較(2019年11月)

ロレックススカイドゥエラー金無垢買取

ロレックス(ROLEX)スカイドゥエラー Ref.326138の買取価格を調査しました(最終更新:2019年11月)。

Ref.326138は、2014年に後追いで発売されたアリゲーターレザーベルト仕様のイエローゴールドケースモデルです。

本調査の結果、買取相場は ¥1,380,000 ~ ¥2,700,000 (中点値 ¥2,040,000 )となりました。

続きを読む

『ロレックス買取応援団』はロレックスの売却を考えている方に向けて最新の買取市場相場を調査・報告しているサイトです。もし今あなたがロレックスを売りたい、もしくは資産価値を見込んで売る前提で購入を検討しているのであればきっとお役に立てる情報が見つかるでしょう。
ロレックス(Rolex)は、誰もが憧れる世界的に認知度が高い高級腕時計ブランドです。中古市場においても圧倒的な人気を誇りその換金率は他のブランドの水準を大きく上回ります。 その発足は1908年(前進となる企業は1905年発足)。創業より一貫して実用性に特化した時計づくりを行っており、現代の腕時計技術の礎となる3大発明『デイトジャスト機構』『パーペチュアル機構』『オイスターケース』を生み出したメーカーとしても有名です。
そのほか、世界で初めてクロノメーター認証を取得したり、世界初のダイバーズウォッチを発売したりと、数々の偉大な歴史を持っています。
ロレックスの特徴として、歴史や機能面以外では、他ブランドよりもリセールバリューが優れているということがあります。 世界中の市場で絶えず取引が行われており、ユーズド市場の価値も非常に高額です。 そのため、購入後日常的に使用したものであっても、高値での買取(売却) が可能となっています。
現行モデルはもちろん、旧モデルやヴィンテージモデル、アンティークモデルまで。すべてのモデルにおいて高額の価値があるブランドは、ロレックスの他にはないでしょう。
特にデイトナやサブマリーナ、GMTマスター2、エクスプローラー1、エクスプローラー2などのステンレススチール製スポーツウォッチは、近年世界的に需要が急増しており、中古品の販売価格が新品定価を上回るケースもあるほど高騰状態です。
それと連動して、買取価格も高値水準となっていますが、ロレックスの買取価格は、円相場や金相場、そのタイミングでの需要と供給のバランス、買取店の形態などによって、細かい変動を繰り返していることも事実です。
ロレックス買取応援団では、日々変動するロレックスの買取市場について、人気の高い現行スポーツモデルから、旧世代のドレスモデル、金無垢ロレックスに至るまで、200以上のモデルの買取価格を継続的に調査を行なっています。
また、全国の買取店やブランド買取に関連するサービスについても、積極的に調査を行なっております。
ロレックスの買取相場調査や売るタイミングの判断、買取店の選定などにぜひお役立てください。